バストトップの黒ずみへの小さな抵抗

34歳主婦です、
子どもはいません。
生まれながらの色黒で、お肌に関するトラブル、特に黒ずみ関しては嫌というほど悩まされてきました。

黒ずみが気になり始めたのは、友達と温泉などに出かけるようになった20代半ばあたりからです。

もともと色黒なので、気づくのが遅かったと思いますが、だんだん恥ずかしくなってきました。

特にバストトップの黒ずみは、女性らしさが欠けるし、不潔な印象を与えそうで、ずぐに改善策を試みました。

バストのエステに通ったり、自宅では美白クリームを塗ったりしました。

気持ちきれいになってきたかなぁと思うくらいですごく改善されたとは言えませんでした。

結婚してからは自分に使えるお金が減ったので、コットンに化粧水を含ませパックしたり、ニベアクリームを塗りこんだりしています。

黒ずみはきれいにとれてはいませんが、高望みはせず、やらないよりはやった方がいい!くらいの気持ちで続けています。

バストトップの黒ずみはもう一生このままなのかなぁと落ち込む日もありますが、小さな抵抗を続けていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください